都道府県・市区町村別人口データをD3.jsで可視化してみた

D3.jsを使って、日本の人口データを可視化してみました。

D3.js : http://d3js.org/

※画像をクリックするとページを移動します


データ(都道府県や市区町村の緯度経度の座標・人口)は、ESRIジャパン様からダウンロードさせていただきました。

ESRI Japan : http://www.esrij.com/

データはShapeファイルですので、Shape → Geojson → Topojson と変換して、D3.jsで読み込んで可視化させています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です