英単語の英字遷移率をChord Diagramで可視化してみた

Pythonでクロール・スクレイピングをする練習がしたかっただけなんですが、ただスクレイピングするだけじゃ面白くないので、付け足しで遊んでみました。 本当はこれでコーパスを作って、自然言語系でディープラーニングをやりたい…続きを読む続きを読む

Epoch.jsでリアルタイム可視化をしてみたかった

挫折系タイトルです← IoTっぽくリアルタイムに送信されていくるデータを、Web上で可視化することは出来ないかと思い、少し調べてみましたが…。 ひとまず、こんなJavaScriptライブラリが見つかりましたの…続きを読む続きを読む

Leaflef.jsとD3.jsでマップデータを可視化してみた

Leaflet.jsというWebマップ表示ライブラリを知りましたので、使ってみました。 Leaflet.js Leaflet.js : http://leafletjs.com/ 結構前からあったそうな。 ※画像をクリッ…続きを読む続きを読む

D3.jsでよくあるツリーレイアウトの可視化をしてみた

「よくある」ってなんだよって感じではありますが…。 ひとまず例のサイトがありますので、こちらになります。 例 : http://bl.ocks.org/mbostock/1093025 これを見ていて、よく端末内のディレ…続きを読む続きを読む

都道府県人口データを地形の高さに可視化してみた

明けましておめでとうございます。 表題の通り、今回は都道府県人口データを、D3.jsとThree.jsの日本地図に、都道府県ごとの地形の高さに表してみました。 データを地形の色の濃淡で表す図のことを「コロプレスマップ」と…続きを読む続きを読む

D3.jsとThree.jsで日本地図を可視化してみた2

上記の前回記事では、D3.jsとThree.jsを使って日本地図を描画しました。 D3.js : http://d3js.org/ Three.js : http://threejs.org/ そこからさらに勉強を進めま…続きを読む続きを読む

都道府県・市区町村人口データをツリーレイアウトで可視化してみた

日本の人口データなどをD3.jsのツリーレイアウトで可視化してみました。 ※画像をクリックすると、ページを移動します。 データは国勢調査からダウンロードさせていただきまして、RubyでJSONに加工してD3.jsで読み込…続きを読む続きを読む

D3.jsとThree.jsで日本地図を可視化してみた

D3.jsとThree.jsを使って、日本地図を3D的に描画してみました。 D3.js : http://d3js.org/ Three.js : http://threejs.org/ ※画像をクリックするとページを移…続きを読む続きを読む

Three.jsで棒グラフを描いてみた

Three.js : http://threejs.org/ ただの棒グラフに、なんて贅沢な使い方…笑 ※画像をクリックするとページを移動します。 [crayon-5d35fc15ad863932944088…続きを読む続きを読む

都道府県・市区町村別人口データをD3.jsで可視化してみた

D3.jsを使って、日本の人口データを可視化してみました。 D3.js : http://d3js.org/ ※画像をクリックするとページを移動します データ(都道府県や市区町村の緯度経度の座標・人口)は、ESRIジャパ…続きを読む続きを読む

各地域の時系列気象データをCanvasとD3.jsで可視化してみた

各地域の気象データをHTML5のCanvasとD3.jsを使って可視化しました。 ※画像をクリックするとページを移動します データは気象庁からダウンロードして、加工させていただきました。 気象庁ホームページ : http…続きを読む続きを読む

都道府県別のデータをD3.jsで可視化してみた

都道府県別のデータをD3.jsを使って可視化しました。 D3.js : http://d3js.org/ ※画像をクリックするとページを移動します データはe-Statからダウンロードしてきて、Rubyで加工しています。…続きを読む続きを読む